ガーデンウェディングの衣装選び!ピッタリのウェディングドレスのタイプをご紹介

最終更新日:2021/04/19

近年人気を集めているガーデンウェディング。青空のもとで行う結婚式は一生の思い出になることは間違いないでしょう。
しかし、ガーデンウェディングを選ぶのであれば、必ず「適したウェディングドレス」を選ぶ必要があります。屋外で過ごすことになるため、ウェディングドレスも屋外に適したものをチョイスしなければなりません。
そこで、今回はガーデンウェディングを検討している方に向けて、ピッタリのウェディングドレスのタイプをご紹介します。

PICK UP

ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

結婚式に和を取り入れたいという方のご希望に幅広くお応えできるのが蘇州園。
前撮り、挙式、披露宴、おふたりらしい和モダンウエディングをプランナーと一緒に見つけてください。

ガーデンウェディングとドレスについて

ガーデンウェディングを選ぶ場合、気をつけなければならないのが「ウェディングドレス選び」です。
屋内での結婚式とは異なり、ガーデンウェディングであればふさわしい衣装を選ぶ必要があります。
例えば、地面を歩くことになるため、トレーンが短めのタイプを選んだり、そもそも引きずらないようにマーメイドスタイルのドレスを選んだりするなど、さまざまな配慮が必要です。
とはいえ、機能性ばかりにこだわる必要もありません。自然の中に映えるようなデザインをチョイスしたり、緑豊かな場所でも存在感のあるスタイルを選ぶのも良いでしょう。
いずれにせよ、屋内とは異なり、衣装選びは慎重に進めることが大切です。

ガーデンウェディングにピッタリのドレスのタイプとは?

ガーデンウェディングを選ぶ場合、どのようなタイプのドレスをチョイスすればいいのでしょうか。
ここからは、ガーデンウェディングにピッタリのドレスのタイプをご紹介します。

Aラインドレス

ガーデンウェディングにピッタリのドレスとして、まず挙げられるのが「Aラインドレス」です。
Aラインドレスといえば、結婚式では王道的なタイプのドレスといえるでしょう。トレーンが長すぎないため、屋外の結婚式でも過ごしやすいためおすすめできます。
また、Aラインタイプであれば、やや丈が短めのデザインを選んでも、シンプルになりすぎることはありません。ボリュームを演出しつつ、屋外でも動きやすいデザインが多いため、衣装選びがしやすいでしょう。

エアリーな素材感のドレス

ガーデンウェディングドレスは、場所が「屋外」ということもあり、屋内と比べると体の動きも大きくなりがちです。そのため、体の動きが制限されないよう、エアリーな素材感のドレスを選ぶことをおすすめします。
エアリーな雰囲気のドレスは、柔らかい素材を使用していることが多いため、どんな体の動きにも対応できるのが魅力。また、柔らかな素材感が緑豊かなガーデンにもマッチします。
デザインだけではなく、動きやすさにもこだわりたい方は、エアリーな素材感のドレスに注目してみてください。

マーメイドスタイルのドレス

「なるべくドレスを汚したくない」「ドレスの裾を地面につけるのは抵抗がある」という場合は、マーメイドスタイルのドレスがおすすめです。
マーメイドスタイルのドレスデザインを見てみると、トレーンが短いものや、裾が足首程度までのものなど、比較的ガーデンウェディング向きのものが多い傾向にあります。
そのため、「屋外で衣装を汚すかも…」と不安を感じている方にとって、選択しやすい衣装といえるでしょう。
また、マーメイドドレスは、海外セレブのような上品さも魅力。「普段より大人な印象」をまとえることから、国内外を問わずに人気のドレスタイプです。

ナチュラルカラーのドレス

ガーデンウェディングにおすすめのドレスであるのが「ナチュラルカラーのドレス」です。
屋外での結婚式となると、周囲は緑が溢れていたり、ビーチが近かったりなど、とにかく自然が多いもの。
そのため、純白のウェディングドレスよりも、ナチュラルテイストのドレスのほうがより景観にマッチしやすいのです。
ほんのりとベージュがかった色味や、オフホワイト感のあるカラーなどをチョイスしてみるといいでしょう。

ガーデンウェディングでのドレス選びの注意点

ガーデンウェディングのためのドレスを選ぶにあたり、いくつか注意点があります。
衣装選びで失敗しないためにも、以下の内容を参考にしておきましょう。

シンプルすぎるデザインは景観に負けてしまう

ガーデンウェディングの場合、解放感がある分「新郎新婦が目立ちにくくなる」といったデメリットがあります。そのため、シンプルすぎるドレスを選んでしまうと、景観に負けてしまい、新郎新婦の印象が弱くなってしまうのです。
ボリュームのあるデザインや、装飾が施されたデザインなど、なるべく華やかな衣装を選ぶと安心でしょう。

高めのヒールは避けた衣装選びを

ガーデンウェディングでは、高いヒールは適していません。ヒール部分が地面に埋まってしまい、動きにくかったり、転倒するリスクがあるため、低めのヒールをおすすめします。
そのため、衣装も「低いヒールに合わせて選ぶこと」を意識する必要があるでしょう。
ウェディングドレスは、低いヒールに合わせたデザインも多いため、さまざまな転倒でチェックしてみてください。

おわりに

ガーデンウェディングは、近年多くのカップルから人気を集めている結婚式スタイルです。
しかし、屋内の結婚式とは環境が大きく異なるのが事実。衣装選びをするときには、「屋外」に合わせて選ぶことが大切です。
現在、ガーデンウェディングを検討している方は、ぜひ本ページを参考にしながら、素敵な1着を探してみてください。

PICK UP

ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

結婚式に和を取り入れたいという方のご希望に幅広くお応えできるのが蘇州園。
前撮り、挙式、披露宴、おふたりらしい和モダンウエディングをプランナーと一緒に見つけてください。

2022.0616木曜日

    ウエディングブーケについての基礎知識

    幸せブーケ&フラワーアレンジ ドレス相性・人気花材・花言葉… 『ウエディングブーケについての基礎知識』 ブーケの基本の形とドレスのシルエットとの相性、代表的な人気花材など、基礎知識をここでは解説します…

    くわしく見る

    2022.0722金曜日

      花嫁の幸せを願う!サムシングフォー

      花嫁が生涯幸せな結婚生活を送ることができると語りつがれている ヨーロッパのおまじないを知っていますか? 花嫁が結婚式当日に「なにか古いもの」「なにか新しいもの」「なにか借りたもの」「なにか青いもの」の…

      くわしく見る

      Access

      アクセス

      ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

      〒658-0063 神戸市東灘区住吉山手4-7-28

      • ・阪急神戸線「御影駅」より徒歩5分
      • ・JR「住吉駅」よりタクシーで5分
      • ・お車でお越しのお客様
          - 神戸方面からお越しの方は「摩耶出口」より15分
          - 大阪方面からお越しの方は「魚崎出口」より10分
        駐車スペースが限られておりますので、大変恐縮ではございますが、
        電車等によるご来館にご協力をお願い申し上げます。