式場探しはいつから始める?会場選び&予約の目安時期とは

最終更新日:2021/03/17

結婚式を検討しているカップルにとって、「いつから式場探しを始めればいいの?」「いつまでの式場を予約しておけばいいの?」といった疑問はつきものです。
基本的に結婚式は一生に一度のことですので、上記のような疑問を抱くことは当然といえるでしょう。
そこで、今回は結婚式における「式場探しを始める目安」「式場を予約する目安」などについて、詳しくご紹介します。

PICK UP

ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

結婚式に和を取り入れたいという方のご希望に幅広くお応えできるのが蘇州園。
前撮り、挙式、披露宴、おふたりらしい和モダンウエディングをプランナーと一緒に見つけてください。

式場探し&式場予約は余裕を持って行うのが基本

式場探しや式場予約は、基本的に「直前に動く」のは好ましくありません。
結婚式は思っている以上にさまざまな準備や確認作業があります。あらゆる結婚式場を見学したり、実際にプランを提案してもらったりなど、数えきれないほどさまざまな工程を重ねたうえで、やっと無事に結婚式を実施できるのです。
つまり、極端にいえば「来月に結婚式を挙げたい」と思い立ってから行動を始めるのでは、遅すぎるといえます。
式場探しも、式場予約も「余裕を持って行うこと」を前提に考えておきましょう。

式場探しはいつから行動すべき?

式場探しを始めるにあたり、「具体的にいつから行動を開始すればいいの?」と疑問を感じている方は多いのではないでしょうか。
ここからは、式場探しを始めたほうが良い、目安の時期を解説します。

式の希望時期の1年前が目安

式場探しを始める際には、希望している日程の1年前を目安にスタートすると安心です。
「希望日の1年前」というと、早すぎるのでは?といったイメージを抱く方もいるでしょう。しかし、1年ほど余裕を持って式場探しを始めることで、複数の式場を見学しやすくなります。近場だけではなく、遠方の式場を見学する場合も、余裕を持ったスケジュールの方が準備をしやすいのです。
また、「試食しておきたい」「衣装に合った式場を探したい」など、希望がある場合、余裕を持って式場探しを始めれば妥協することなく、一つ一つ自分たちの目で確認することができます。
「とにかくいろいろな結婚式場を見て決めたい」というカップルであれば、1年を目安に式場探しを始めてみてください。

早ければ早いほどメリットが大きい

結婚式の式場探しは、早ければ早いほどメリットが大きいといえます。
前項では「1年前が目安」として解説しましたが、中には2年以上前に式場探しを始めるカップルもいるのです。
式場探しを早めに始めることで、綿密な計画を立てやすくなるといったメリットがあります。式場探しはもちろんのこと、「希望の演出がこの式場でできるのか」「設備はととのっているのか」など、細かい部分にも目を向けて情報収集をしやすくなります。
時間が足りないと、細かな部分には目をつぶっておかなければならない…といった難点もありますので、早め早めの行動が結婚式の成功を左右するといえるでしょう。

6か月を切ると選択肢は少なくなる

結婚式場探しは、式の希望日から6か月を過ぎると選択肢が大幅に少なくなりますので注意してください。
結婚式場の多くは、予約を6か月前から受け付けていることがほとんど。そのため、6か月を切る頃には、すでに予約でいっぱいになってしまうことがあります
希望の日程から6か月前にやっと式場探しを始めるのでは、遅すぎるのが現状です。遅くとも1年前を目安に式場探しをすることをおすすめします。

式場の予約はいつまでにすればいいの?

式場の予約はいつまでにすればいいの?といった疑問を抱えている方は少なくありません。
ここからは、具体的な日程に触れていきますので、「予約までのスケジュールを把握したい」「おおまかな目安を把握したい」という方は、参考にしてみてください。

最低でも6か月前まで

式場を予約する際には、最低でも6か月前までに済ませるようにしましょう。
本ページでも触れた通り、式場の多くは「6か月前」から予約を受け付けています。仮に、希望日まで6か月を切ってしまい、残り3か月程度となってしまうと、式場の予約を断られる可能性があるのです。
そもそも、結婚式にはさまざまな準備が必要なのが事実。予約が直前すぎると、式場の手配も準備も間に合いません。そのため、「最低でも6か月前」を目安に、予約を済ませておくことが大切です。
ちなみに、一部の式場では直前予約も受け付けている場合があります。万が一の利用先として有力な選択肢となりますが、直前予約では「すでに予約がいっぱい」となっていることもありますので、やはり余裕を持ったスケジュール調整が必須です。

10か月あると余裕を持って準備ができる

希望の結婚式の日程から10か月ほど前に予約をしておくと、余裕を持って準備をしやすくなりますのでおすすめです。
とくに、お互いに仕事などで忙しい場合、結婚式の準備にかけられる時間には限りがあります。毎日少しずつ準備を進めても式当日に間に合うよう、10か月前に予約を済ませておくと安心です。

おわりに

本ページでは、結婚式場探しを始めるべき目安時期や、予約の目安時期などについてご紹介しました。
今回ご紹介した通り、いずれも「直前」は好ましくありません。スケジュールに余裕を持って、早めに行動することが大切です。
結婚式を検討している方は、ぜひ本ページを参考にしながら、余裕を持ったスケジュール計画を立ててみてください。

PICK UP

ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

結婚式に和を取り入れたいという方のご希望に幅広くお応えできるのが蘇州園。
前撮り、挙式、披露宴、おふたりらしい和モダンウエディングをプランナーと一緒に見つけてください。

2022.0819金曜日

    結婚指輪について気になること

    結婚指輪(マリッジリング)って毎日はめないと駄目? 宝石付きのデザインでもいいの?みんな、いくらくらいの指輪を買っているの? 気になることをぜんぶ解決しましょう!   結婚指輪って婚約指輪と…

    くわしく見る

    Access

    アクセス

    ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

    〒658-0063 神戸市東灘区住吉山手4-7-28

    • ・阪急神戸線「御影駅」より徒歩5分
    • ・JR「住吉駅」よりタクシーで5分
    • ・お車でお越しのお客様
        - 神戸方面からお越しの方は「摩耶出口」より15分
        - 大阪方面からお越しの方は「魚崎出口」より10分
      駐車スペースが限られておりますので、大変恐縮ではございますが、
      電車等によるご来館にご協力をお願い申し上げます。