結婚式のお車代の相場まとめ!失礼のないように準備するポイント

最終更新日:2022/12/09

結婚式のお車代とは?誰に渡すの? 

お車代とは、結婚式に出席してくれたゲストへ感謝やお礼の気持ちとして渡すお金のこと。
ゲスト全員に渡すこともありますが、主に次のような人へ渡します。

  • 遠方から結婚式に出席してくれた
  • 司会や受付、スピーチや余興など披露宴を手伝ってくれた

「お車代=交通費」であることもあれば、「お車代=お礼・謝礼」という意味を持つことも。

そのため、来賓へ「お礼」と書いた現金を来賓へ手渡したり、
受付などを引き受けてくれたゲストに「お車代」という名目でお礼を渡したりすることもあります。

PICK UP

ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

結婚式に和を取り入れたいという方のご希望に幅広くお応えできるのが蘇州園。
前撮り、挙式、披露宴、おふたりらしい和モダンウエディングをプランナーと一緒に見つけてください。

親族にもお車代を用意するのが礼儀

親戚であっても、お車代を用意するのがマナーです。
しかし、親族間で「お互い様だから、お車代は出さない」と暗黙のルールがある場合も珍しくありません。
事前に両親に確認しておきましょう。

お車代を用意する場合は、事前に手配しておく、もしくは当日、親から渡してもらいます。

遠方ゲストにお車代を用意しないケースもある

お車代はできるだけ用意するのがマナーですが、絶対用意しなければならないわけではありません。
「リゾートウエディングでゲスト全員が遠方からくる」「交通費や宿泊費が高額」といった場合は、
次のような対応をすることもあります。

  • お車代を用意せずにご祝儀を辞退する
  • 会費制にしてゲストの負担を軽くする

【お車代を渡す相手別】お車代の金額相場と渡し方

お礼も含め、お車代を渡すべき相手として次の人が挙げられます。

  • 遠方ゲスト
  • 主賓・乾杯の挨拶をお願いした人
  • 主賓・乾杯の挨拶をお願いした遠方ゲスト
  • 受付をお願いした友人・知人
  • スピーチ・余興などをお願いした友人・知人

遠方ゲスト

金額:交通費の半額~全額
渡すタイミング:受付時もしくは、披露宴の挨拶を兼ねて
誰が渡すか:親もしくは受付の人

飛行機や新幹線などを利用して遠方から出席してくれたゲストへは、お車代を渡すのがマナー。
交通費の半額~全額を負担するのが一般的です。

現金で用意することが多いですが、事前に飛行機や新幹線などのチケットを渡したり、
宿泊するホテルの予約・支払いを新郎新婦が済ませておいたりする方法もあります。

どこから「遠方」に該当する?

一般的に、次のような場合を遠方と判断することが多いです。

遠方ゲストの目安
・飛行機や新幹線、高速道路を利用する
・移動時間が数時間以上かかる
・交通費が片道5,000円以上かかる
・出席にあたり宿泊が必要

「お車代が5,000円では少ない?」と心配する人もいますが、
交通費が片道5,000円ほどであれば半額負担で5,000円でも問題ありません。

また、飛行機や新幹線を利用したり、宿泊がともなったりする場合は、
いただくご祝儀よりもお渡しするお車代のほうが高額になる可能性もあります。

主賓・乾杯の挨拶をお願いした人

金額:1万円~
渡すタイミング:披露宴の歓談中など挨拶を兼ねて他のゲストに目立たないように
誰が渡すか:主賓や乾杯の挨拶を頼んだ側の親

主賓挨拶や乾杯の発声などをしてもらったゲストにも、お車代を渡すのが一般的です。
挨拶や乾杯を依頼した側の親からお車代を渡してもらうようにしましょう。

主賓・乾杯の挨拶をお願いした遠方ゲスト

金額:交通費の半額(1万円以上)~全額
渡すタイミング:披露宴の歓談中など挨拶を兼ねて他のゲストに目立たないように
誰が渡すか:主賓や乾杯の挨拶を頼んだ側の親

主賓挨拶や乾杯の発声を依頼した人が遠方からくる場合は、
「遠方ゲスト」「主賓・乾杯の挨拶をお願いした人」よりも多めにお車代を用意煤ようにしましょう。

受付をお願いした友人・知人

金額:3,000円~5,000円もしくは品物
渡すタイミング:受付が始まる前
誰が渡すか:受付を頼んだ側の親

受付を依頼する相手は、新郎新婦と特に親しい友人だったり親族だったりすることが多いです。
現金もしくは相場相当の品物を贈るようにしましょう。

新郎新婦は結婚式準備で忙しくバタバタしてしまう可能性があるため、
受付が始まる前に受付を依頼した側の両親から挨拶も兼ねて手渡しましょう。

スピーチ・余興などをお願いした友人・知人

金額:3,000円~5,000円もしくは品物
渡すタイミング:結婚式終了後もしくは後日
誰が渡すか:新郎新婦

受付同様に、スピーチや余興も仲の良い間柄の人に依頼するケースが多いもの。
相手に気を遣わせない程度の金額もしくは、相場相当のギフトを用意しましょう。

一人ひとりに手渡すのがベストですが、大人数になる場合は、新居に招いて食事でおもてなしをするなど、
喜んでもらえる方法を考えてみてください。

なお、金額相場はあくまで一般的な金額です。
最終的には、相手との関係性やお願いする役割の内容などを考慮して決めましょう。

結婚式のお車代、金額を決める際のポイント5選

お車代の金額は、相場以外にも次の点に気をつけて決めましょう。

一般的な相場よりも高額なお車代を用意すると、相手に気を遣わせてしまうことになりかねません。
反対に、あまりに少額過ぎると失礼にあたります。

よほどの理由がない限り、相場からかけ離れた金額のお車代を用意するのは避けましょう。

お車代はキリの良い金額にするのがマナーです。中途半端な金額になりそうな場合は、
少し上乗せするなどしてキリのよい額にしましょう。

1万円未満なら、3,000円、5,000円など千円単位で、数万円単位の場合は1万円、2万円といった金額で
考えてください。ご祝儀と違い、お車代の場合は偶数になっても問題ありません。

後日ゲスト同士で結婚式の話になったとき、お車代などの対応に差があることがわかったら、
気まずい思いをすることになってしまいます。

よほどの理由がない限り、状況が似ているゲストでお車代の有無を変えたり、
金額を変えたりするのは避けましょう。

お車代をいくら用意したらいいのか決める際、直接本人に交通費や宿泊費を確認するのはNGです。
結婚式場までの交通手段は何か、宿泊はするのかを確認し、費用は新郎新婦が確認しましょう。

宿泊費もお車代に含める場合は、「交通費+宿泊費」の半額~全額を用意するのが一般的です。

宿泊先を新郎新婦が手配すれば親切&節約になるかも

新郎新婦が宿泊手配をすれば、遠方からで地理感がないゲストも安心。
結婚式場の提携ホテルがあれば割引価格で手配でき、お車代の負担を減らせる可能性もあります。
プランナーや式場スタッフに尋ねてみるといいでしょう。

交通費や宿泊費の半額~全額が相場ではありますが、自分がもらったお車代に金額をあわせても大丈夫です。
仲良しグループ間で、事前にお車代を決めておくのも良いかもしれません。

続いては、お車代の包み方について詳しくご紹介します。

お車代の包み方マナー

結婚式のご祝儀同様、お車代も銀行や郵便局などで新札(新券)を用意するのがマナー。
お車代の入れ方や袋の選び方についてもポイントがあります。

お車代を入れる袋の選び方

お車代の金額によって、使用する袋を変えましょう。

数千円の場合

お車代が数千円程度の場合は、お年玉を入れるような小ぶりのポチ袋を使います。

結び切りやあわじ結びなどの水引が印刷されたものや熨斗のついたものを使用するのがベターですが、
バラエティ豊かなデザインの中から好きなものを選んでもOKです。

ただし、あまりにカジュアルなデザインのポチ袋は、目上の人や親戚などに無作法だと
受け取られる可能性もあるため、避けた方がよいでしょう。

1~2万円の場合

お車代が1万円以上の場合は、熨斗や水引のついたご祝儀袋に包みます。
結婚式では、水引が10本で一度きりを意味する結び切りのものを選ぶのが正式です。

ただし1万円台の場合は、のしや水引が印刷された略式の封筒サイズのものを使う場合が多いです。

2万円以上の場合

2万円以上のお車代を包む場合は、正式なご祝儀袋を用意するのが一般的です。
金額に応じたものを使いましょう。

お車代の包み方・袋の書き方

お車代の包み方や書き方は、ご祝儀袋を使用する場合とポチ袋を使用する場合とで異なります。
それぞれのパターンをみてみましょう。

ご祝儀袋の場合

封筒の表とお札の表(人の顔が印刷されている面)を合わせ、
肖像画が上側にくるようにしてお札を入れます。

封筒の表書きは「御車代」「御礼」とし、両家から渡す場合は両家の名字を、
新郎新婦それぞれから渡す場合は、依頼した側の名字を記入します。

なお、結婚式後に改めて渡す場合は、新姓の名字だけを書きましょう。

ポチ袋の場合

お札を表向き(人の顔が印刷されている面を上)に置いたら、左側→右側の順に三つ折りにします。
ポチ袋の表側を自分の方に向け、折りたたんだお札をそのまま入れましょう。

◎お車代を渡すときの注意点

渡し間違いや取り違えに注意

お車代は、受付の人や両親から渡してもらうケースが多いです、渡し間違いや取り違えに注意しましょう。

お車代を預ける前にリストを作成し、誰にどの祝儀袋やポチ袋を渡すのか
ひと目でわかるようにしておきます。さらに、渡す相手の名前を付箋などに書いて、
お車代の袋に貼っておくと分かりやすいでしょう。

お車代は多めに用意しておく

入念に確認していたとしても、お車代リストにヌケモレがあったり急に必要になったりすることもあります。急な事態にも対応できるよう、新札も袋も多めに用意しておきましょう。

 

まとめ

要点をまとめると・・・
・お車代は遠方からのゲストや、主賓・乾杯挨拶をお願いした人へ渡す
・お車代は交通費の半額~全額負担が相場。ご祝儀辞退する人もいる
・お車代やお礼は、渡す金額により袋のサイズや包み方が異なる

この記事を参考に、お車代を渡すべき人と相場を知って、
失礼がない金額を準備することができると良いでしょう。

PICK UP

ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

結婚式に和を取り入れたいという方のご希望に幅広くお応えできるのが蘇州園。
前撮り、挙式、披露宴、おふたりらしい和モダンウエディングをプランナーと一緒に見つけてください。

2023.1225月曜日

    席次ボードでゲストをお出迎え!

      席次表の代わりに、会話が弾む「席次ボード」を作ってみましょう♪ 披露宴でゲストに各自の席をご案内する席次表。その代わりに、ボード上に席順を記すディスプレー型席次表「席次ボード」を取り入れ…

    くわしく見る

    Access

    アクセス

    ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

    〒658-0063 神戸市東灘区住吉山手4-7-28

    • ・阪急神戸線「御影駅」より徒歩5分
    • ・JR「住吉駅」よりタクシーで5分
    • ・お車でお越しのお客様
        - 神戸方面からお越しの方は「摩耶出口」より15分
        - 大阪方面からお越しの方は「魚崎出口」より10分
      駐車スペースが限られておりますので、大変恐縮ではございますが、
      電車等によるご来館にご協力をお願い申し上げます。