歴史 History

本物は時代に抱かれながら進化する。

昭和9年、神戸御影。旧財閥の別邸が建てられました。それは当時としては珍しい三層からなる、絢爛豪華な純和風建築。昭和21年、この邸宅を手に入れた私たちは、中華料理店を開業します。1600坪の広大な敷地には小川が流れ、庭園には四季折々の木々が息吹く場所。憧れていた「人間天堂」の地、蘇州の美しい庭園から「蘇州園」と名付けました。蘇州とは豊かな自然のもとに、文化人が集い、磨き上げてきた雅な文化が生まれた場所。同じようにこの「蘇州園」には、おおらかでありながら、人の感性を心地よく揺さぶる自然と趣があり、多くの著名人が足を運ぶ名店となりました。

時は流れ、現在。

阪神大震災をもくぐりぬけたその邸宅は、モダンコロニアルと東アジアのテイストを融合したレストラン、ウェディングバンケットに姿を変え、ザ・ガーデンプレイス蘇州園として歴史を刻み続けています。