• ヒストリー

  • HOME > HISTORY
  • HISTORY

  • ヒストリーのイメージ

    本物は時代に抱かれながら進化する。

    古来より「人間天堂(地上の楽園)」と呼ばれてきた中国・蘇州。水と緑に囲まれ、文人たちが集い、雅な文化が生まれた場所。

    昭和9年 神戸御影。旧財閥の別邸として、当時は珍しい三層からなる絢爛豪華な純和風建築が生まれました。
    この邸宅は奇跡的に第二次世界大戦の戦火をくぐり抜け、ある華僑貿易商の手に渡ります。

    昭和21年、この邸宅を手に入れた彼は、中華料理店を開業。1600坪の広大な敷地には小川が流れ、庭園には四季折々の木々が息吹く。
    彼が憧れていた「人間天堂」の地、蘇州の美しい庭園から「蘇州園」と名付け、多くの著名人が足を運ぶ名店となりました。

    時は流れ平成へ。

    阪神大震災をもくぐりぬけた、この館はモダンコロニアルと東アジアンのテイストを融合させたザ・ガーデンプレイス蘇州園として歴史を刻み続けています。

ヒストリー|ザ・ガーデン・プレイス・ソシュウエン